原本

110-112

 

厚生労働省は、労働安全衛生法に基づいて、事業者が労働者の健康保持増
進を図っていくというトータル・ヘルス・プロモーション構想(THP)を推進
し、その一環として1988年からストレス対策(メンタルヘルスケア)が取り
入れられ、この担い手として「心理相談員」が生まれました。

 

メンタルヘルスの背景
 厳しい経済情勢の中、企業等において
強い不安・ストレスなどによる心の不調
を訴える労働者が増加してきています。
うつによる長期休職、また深刻な場合に
は自殺など、業務に密接な関係があると
判断された場合は、労災の補償対象とも
なります。中には、事業者が民事上の損
害賠償責任を問われる例もあります。
 これは事業者としても決して見過ごせ
ない問題であり、メンタルヘルス(心の
健康)ケアヘの関心は年々高まってきま
した。労働者のメンタルヘルス不調を企
業経営におけるリスクと考え、組織全体
の心の健康レベルを引き上げていくことが、
企業の活性化・生産性の向上につながる
という考え方もでてきています。
 心理相談員は、厚生労働省のトータル・
ヘルス・プロモーション構想に準じて中
央労働災害防止協会(特別民間法人)が
認定する民間資格です。 2013(平成25)
年4月から始まった厚生労働省による第
12次労働災害防止計画でも、メンタル
ヘルス不調を未然に防ぐための一次予防
の必要性が示されています。

 

・心理相談員の役割
メンタルヘルスケアは、働く人自身の
「気づき」から始まります。 THPでの心
理相談員の役目は@メンタルヘルスケ
アの実施、Aストレスに対する気づきの
援助、Bリラクゼーションの指導、C良
好な職場環境の雰囲気づくり(相談しや
すい環境)などです。
 心理相談員は職場においての心と体
の健康づくりの専門スタッフといえます。

 

 

*心理相談員の役割

 

 

 

・専門研修を受講
 心理相談員の資格取得のためには、
中央労働災害防止協会が専門研修を実
施しています。この研修を受けて登録
すると資格がとれます。企業の人事や
労務部門の担当者や、企業と契約して
いる医療法人のスタッフがこの資格を取
得している場合が多いようです。

 

・研修の内容
 研修には健康測定の結果に基づいて、
産業医が必要と認めた場合や、本人の
希望に従って実施する、メンタルヘル
スケアに必要な知識や技能を修得する
内容がしっかり編成されています。
 また、2013(平成25)年4月から心
理相談専門研修のカリキュラムがリ
ニューアルされました。参加者同士の
情報交換、面接技法の体験、企業の担
当者への質疑応答など、より実際的な
内容のものになっています。

 

 

 研修を受けるには次の資格のある人
が対象となります。@大学で心理系、
社会福祉系、保健系の学科を修めた人、
A運動指導専門研修またはヘルスケア。
トレーナー養成研修を修了した人、B
保健師の資格を持っている人、C看護
師の資格を持っていて健康に関する面
接または相談の経験が1年以上ある人、
D助産師の資格を持っていて、健康に
関する面接または相談の経験が1年以
上ある人、E衛生管理者の資格を持っ
ていて健康に関する面接または相談の
経験が3年以上ある人、F労働衛生コ
ンサルタント(保健衛生)の資格を持っ
ていて、健康に関する面接または相談
の経験が2年以上ある人、Gその他@
からFまでと同等の資格があると認めら
れる人、例えば精神保健福祉士、臨床
心理士、認定心理士、産業カウンセラー、
社会福祉士などです。

 

 

集中研修
研修の受講料は会員が41、000円、一
般が46、000円で、研修期間は3日間で
す。午前9時に始まって午後5時頃に終
わるという集中講義になります。
 なお5年後の再登録の際には10単位
の研修経歴が必要です。

 

 

p112

 

 

***************
102-103

 

心理相談員(心理相談担当者)とは
働く人の心身両面の健康維持・増進を図る
●心理相談専門研修を受講することで登録される資格
 1988(昭和63)年に労働安全衛生法が改正され、厚生労働省(当時の労
働省)によってトータルヘルスプロモーションプラン(THP)が推進される
ようになりました。これは、職場のすべての労働者を対象に、心身両面の健康
維持・増進を図ることを目的とし、事業主にその努力義務を課したものです。
 職場でこれを実践するスタッフには産業医などがありますが、スタッフの一
員として心理相談担当者が指定されています。
 この心理相談担当者は単なる役割の名称ではなく、中央労働災害防止協会(中
災防)の心理相談専門研修を受講することで登録される資格で、心理相談員と
も呼ばれます。受講資格には、心理学、社会福祉、保健などに関連した大学学
部(学科)の卒業、健康や保健衛生に関連した資格の取得、一定の実務経験な
どが考慮されます。研修は年10回以上、全国で行われ、3日間で修了します。

 

中災防とは
労働災害防止法によって設
立された厚生労働省直轄の
法人。労働災害の防止を目
的とした活動を行っている。

 

THPの内容
事業所内に産業医を長とす
る健康の保持・増進のため
の委員会を設置し、労働者
の指導を行う。
産業医や心理相談担当者の
ほか、チームのこ貝には、
運動実践担当者、産業栄養
指導担当者、産業保健指導
担当者などがある。

 

 

研修の内容
研修では、メンタルヘルス
ケアの基礎知識、精神医学、
各種面接技法、ケースワー
クなどが行われる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆下記リンク先サイトでは、全国で開講されている心理カウンセラー講座受講料、受講期間、学習コース(土日・夜間)、開講場所などを一覧比較し、一目で確認できます。

希望する講座があれば、いくつでも無料資料請求し、最新の受講日程を確認できます。

全国の心理カウンセラー講座を一覧比較し、無料資料請求・最新受講日程を確認する

関連ページ

公認心理師の受験資格と試験内容
公認心理師の受験資格と試験内容について紹介しています。
臨床心理士の受験資格と試験内容
臨床心理士の受験資格と試験内容について紹介しています。
産業カウンセラーの受験資格と試験内容
産業カウンセラーの受験資格と試験内容について紹介しています。
認定カウンセラーの受験資格と試験内容
認定カウンセラーの受験資格と試験内容について紹介しています。
メンタルヘルス・マネジメント(R)検定試験の受験資格と試験内容
メンタルヘルス・マネジメント(R)検定試験の受験資格と試験内容について紹介しています。
メンタルケア心理専門士(R)の受験資格と試験内容
メンタルケア心理専門士(R)の受験資格と試験内容について紹介しています。
准メンタルケア心理専門士TMの受験資格と試験内容
准メンタルケア心理専門士TMの受験資格と試験内容について紹介しています。
メンタルケア心理士(R)認定試験の受験資格と試験内容
メンタルケア心理士(R)の受験資格と試験内容について紹介しています。
メンタルケアカウンセラー(R)の受験資格と試験内容
メンタルケアカウンセラー(R)の受験資格と試験内容について紹介しています。
上級心理カウンセラーの受験資格と試験内容
上級心理カウンセラーの受験資格と試験内容について紹介しています。
メンタル心理カウンセラーの受験資格と試験内容
メンタル心理カウンセラーの受験資格と試験内容について紹介しています。
メンタルケア・アドバイザーの受験資格と試験内容
メンタルケア・アドバイザーの受験資格と試験内容について紹介しています。
認定心理士の受験資格と試験内容
認定心理士の受験資格と試験内容について紹介しています。
産業心理カウンセラーの受験資格と試験内容
産業心理カウンセラーの受験資格と試験内容について紹介しています。
メンタル心理アドバイザーの受験資格と試験内容
メンタル心理アドバイザーの受験資格と試験内容について紹介しています。
ケアストレスカウンセラーの受験資格と試験内容
ケアストレスカウンセラーの受験資格と試験内容について紹介しています。
NLP資格(米国NLP協会認定)の受験資格と試験内容
NLP資格(米国NLP協会認定)の受験資格と試験内容について紹介しています。
TA(交流分析)心理学の受験資格と試験内容
TA(交流分析)心理学の受験資格と試験内容について紹介しています。
交流分析士(学会認定)の資格と試験内容
日本交流分析学会認定の交流分析士の資格取得までの流れと試験内容、交流分析士の職域、交流分析(TA)の役割・目的と理論概要について解説しています。
交流分析士(協会認定)の資格と試験内容
NPO法人日本交流分析協会認定の交流分析士の資格取得までの流れと試験内容、交流分析士の職域、交流分析(TA)の役割・目的と理論概要について解説しています。
精神保健福祉士の資格と試験内容
精神保健福祉士の国家資格取得までの流れ・受験資格・試験内容、精神保健福祉士の職場や仕事内容、業務の種類などについて解説しています。
教育カウンセラーの資格と試験内容
教育カウンセラー資格取得までの流れ、資格の種類、受験資格と試験内容、認定審査の基準、職場や役割などについて解説しています。
キャリアカウンセラーの資格と試験内容
キャリアカウンセラー資格取得までの流れ、資格の種類、受験資格と試験内容、合格基準、職場や役割などについて解説しています。
認定心理士の資格と試験内容
認定心理士資格取得までの流れ、認定申請の条件や申請するメリット、審査基準、認定内容などについて解説しています。
音楽療法士の資格と試験内容
音楽療法士の役割と職場、全国音楽療法士養成協議会と日本音楽療法学会が認定する資格認定要件や試験内容について解説しています。
学校心理士の資格と試験内容
学校心理士の役割と職場、一般社団法人学校心理士認定運営機構が認定する受験申請条件や試験内容について解説しています。
応用心理士の資格と試験内容
応用心理士の役割と職場、日本応用心理学会が認定する受験申請条件や試験内容について解説しています。
精神対話士の資格と試験内容
精神対話士の役割と職場、日本応用心理学会が認定する受験申請条件や試験内容について解説しています。
家族相談士の資格と試験内容
家族相談士の役割と職場、家族心理士・家族相談士資格認定機構が認定する受験申請条件や試験内容について解説しています。
行動療法士の資格と試験内容
臨床美術士の資格と試験内容
論理療法士の資格と試験内容

心理カウンセラー
資格種類・試験内容
心理カウンセラー
資格講座・学校
心理カウンセラー
職場・仕事内容
心理学
基礎知識
心理アセスメント
流れ・手法
心理療法
種類・特徴・技法
ページトップへ戻る